FC2ブログ
桃色style ホーム » 2016年08月
このページにある記事リスト ( ← 2016年08月 →
     

スポンサーサイト  --月 --日 --曜日 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixiでCheck入れる!
懲りないヤツ=常時どっか欠陥品  08月 26日 金曜日 [日々の独り言]

以前 かなり以前 右ひじの腱鞘炎の原因を また今度書きます
とか言っておいて、放置してたのを今思い出したので
また記憶の彼方に追いやられる前に、、


原因その1(発端)

GW真っ只中の頃 前から気になっていたことを解消しようと重い腰をあげました。

16-0429.jpg

貧相なオカルト映画に出てきそうな パカパカ点滅する蛍光灯www

そんな蛍光灯がキッチンの流しの上の吊り戸棚下にw
蛍光管が古くなって~ じゃなく、
両端の蛍光管を固定する部分がグラグラで接触不良を起こしていたんです。

それと、玄関ホールの天井灯。

玄関ホールに作ってあったT君のトイレコーナー。
T君の視力、嗅覚が衰えるにつれ だんだん失敗が多くなり
近くではあるんだけど、微妙にズレている的な~(本人はちゃんとできているつもり)

でも、玄関ホールが暗くてよく見えず 何度も人間が足で踏んで大惨事が
T君はもうどうにもできないので、玄関を明るくして人のほうが気づくようにすればいい!
という結論に達したんです。

だがしかし、この2箇所の照明器具は

16-0429-5.jpg

流しの上。
16-0429-4.jpg

玄関ホールの天井
16-0429-2.jpg


一番上の画像の矢印の部品、 「ひっかけシーリング」が付いてないんです。

ゆえに、古いのをはずして新しいのをカチっと取り付けるだけ
という1分以内の作業ではすまない・・・・・


でもまあ作業としては別に難しいことはなく
(資格云々とか、ブレーカーを切って~とかいうのは、ここではごにょごにょ・・・・
一言で言うと、家側から出ている2本の線と新しい照明器具から出ている2本の線をつなぐだけ。

16-0429-1.jpg

あ、もちろん 玄関のほうはひっかけ部品を買って取り付け
今後の照明器具交換のときラクにできるようにしました。


16-0429-3.jpg

玄関はすごく明るくなりました!


で、腱鞘炎とどうつながるかっていうと

流し元の灯り取り付け時

想像つくと思うんですが、奥行きのある流し台がジャマで
ものすごく変な体勢に体をひねって しかも上を向かないといけないから
上半身をひねりつつ後ろにそらす体勢をキープしないといけません。

簡単だと思ったのに、取り付け位置が悪くて

大苦戦!!(´;ω;`)


古いのを外すときは難しくないのですが 新しいのを取り付けるとき
手が2つしかない状況に苦しみ、
かなりの時間無理な体勢で右手だけで照明器具を持ち上げ続け(左手にはドライバー)
気づけば利き腕じゃない右手(特に日頃あまり使わない薬指小指側)に負荷がかかり過ぎt・・・・・
それで腕を伸ばしたときの肘の内側に炎症が起きたと。。。

管理人の人生って ホント
人に頼むのが苦手で とりあえず自分でやってみる かつ
途中で諦めずなんとかやり切ってしまう という性分のせいで
毎度、どっか怪我しているか故障が起きているかの・・・・自滅型


原因その2

前にも書いた T君の介護。
中腰で、T君の体を後ろから支えていたために、弱っていた右ひじが悲鳴をあげ
右ひじのジンジンが辛くなって、自力修復は無理と判断して
整形外科で飲み薬やらシップやらのお世話に・・・


原因その3

しばらく大人しくするつもりでしたが 急を要する・・・というか9割思いつき・・・で


16-0725.jpg


16-0727.jpg

ダイニングテーブルのベンチ製作!

元の椅子が収納付きだったので、今回も代わりのBOXを入れられるようにしました。
スノコ製の箱は、お菓子入れw

色は、テーブルに近い色にニスを塗りました。

シュワちゃんが乗って立ち上がっても大丈夫な頑丈な作りです(荒削りとも言うw)



それに、長いす仕様の座布団・・・代わりのパッチワークマット。

16-0727-1.jpg

もちろん、手縫いじゃなくミシンパッチですけどw



余った木材で

16-0727-2.jpg

力士仕様の 踏み台も作りました。

16-0727-3.jpg

家にあった端材で筋交いを入れているし 単純構造でもかなり丈夫です。



原因その4

16-0822-9.jpg

これは、つい先日の画像です。。。

安上がりの23インチ用テレビラック~~~の構造メモと材料。

23インチのTVと、ブルーレイレコーダー 
2.1スピーカー ゲーム機とかを収納できるマイサイズw

まあ、、、結局 
ちょっと痛みが治まると懲りずにこんなことばかりやっているので
両親指の腱鞘炎にくわえ、右肘の腱鞘炎が増え
プールでアホなことをやったために、
現在は膝も壊れているという・・・・・


ヽ(゜ー゜;)ノ


スポンサーサイト
mixiでCheck入れる!
夏空! と~~見せかけて  08月 25日 木曜日 [日々の独り言]
夏のエアコン室外機から出てくる熱風やPCの放熱分を
冬場に持ち越せたらいいのにー!

と思ったことはありませんか?



昨夜は本格的な雨音がしてきてしかもしける勢いだったしかなり狂喜しましたが
今朝起きたら、単純に湿気が増えただけのような

もわぁぁぁ~~~ん

という空気感でした。

晴れてないので気温は多少低いのでしょうが体にカビが生えそうな湿気がぁぁ~~ぁ~

・・・・・夏の湿気はサイクですね。。。
乾燥した暑さの国の人にとって
日本の湿度の高い夏は相当キツいみたいなことを前にTVで言っていました。

ということで

すっきりした暑さを表現する画像を!


16-0822.jpg

あんまり眩しそうな夏空ではないですが
実際は カンペキな夏の眩しい日差しでした!

とゆーか、最近デジカメ・・・・
デジカメではなくコンデジというのが今は一般的?
に不満タラタラなんですよね~
なんか暗いし、きれいに撮れない気がして。
まあ、そうとう古いし一眼レフでもないタダのデジカメだし仕方ないんでしょうけど・・・
買い換えたいかなぁ~という気持ちが時折沸々します。

この空の下には!

16-0822-4.jpg

そう!プールですw
田舎なので高い建物がなくまわりにさえぎるものは無し!

16-0822-5.jpg

くどく載せますが、プールです。

この時期なのに人が居なくないか?という疑問もあるかと思いますが いちお居るんです。



5月以来、T君の介護でプールウォーキングをお休みしていたので
プールは3ヶ月ぶりです。
といっても、ここは屋外プールなので7月1日から8月末日までです。


屋内プールは こんな感じで

16-0822-7.jpg

温水プールなのでオールシーズンです。


ついでに載せると、幼児用屋外プール。

16-0822-8.jpg

ちょっと離れています。間に活用されていない無駄な芝生&ベンチ休憩スペースがあります。
それに古いですw でもちっちゃい滑り台が2つあります。



で、この屋外プールは 管理人初かもしれない50メートルプールですw
思い返すと、小学校以降のプールって
25メートルプールか、もしくは波の出るプールか海水プールか流れるプール
じゃないですか? 普通~



しかも、水深1.7メートル!!


足つきませんwww
あ、両端はギリで届くくらいです。
でも5メートルくらいで足が届かなくなります。


今までは屋内プールしか選択肢がなかったし
いつも、端のウォーキング専用レーンを1時間歩いてたんですが
1年のうちで今だけの屋外プールだし、開放感も味わいたくていってみました。


結論


やバいぃwwww


ちょっと   心臓麻痺おこしそうでしたww

16-0822-6.jpg



50メートル、あなどってました!!

理論上は脂肪のせいで沈まないはずだから
力を抜けば浮くはずなんですけど、、
実際は呼吸確保の本能から顔を水面上にキープしようと力が入ってしまうんだと思うんです。



でも、空は抜けるような青空で 風が吹いてとても気持ちがいい。


で、仕方なく?
端っこで 縄跳びみたいにその場ジャンプをずぅーっとやっていたら




3回目のプールで (2日ほど間をあけました)



両膝が壊れました(´-﹏-`;)



水中にいると人の身体には大きな負荷がのしかかります。
例えば、お風呂のお湯を手でかき混ぜる時、空中で手を振る時よりずっと重たい感覚がありますよね。
このように、水中では少し動いただけで大きな水の抵抗を受けることになります。
しかも、その抵抗は動く速度の約2乗に比例して大きくなります。



歩行困難





mixiでCheck入れる!
薄情者が感謝のきもち  08月 24日 水曜日 [日々の独り言]
写真立てのT君 その1

ta-2008-0409.jpg


2008年4月に撮ったものです。

犬の鼻どアップ画像というのは今もいろんなところで見かけるし(ネコは見かけない)
一部の人にとって、犬の鼻っていうのは
とても気になる部分だと思うんです。

どうしても触りたくなるし、寝ているときのカスカスの鼻は特に魅力的ですw

で、ついつい チョンチョンしてしまうわけですが
犬にとっては、大事な鼻だからきっと嫌なんだろうなぁ・・・と。
T君も、目を覚まして鼻を引っ込めたり あからさまに手で隠したり
あわてて保護のために鼻水を出してきたりしていました。
でも大人しかったからいつも無言の抵抗でした。

今も 毎日のように、鼻をちょんちょんしたいなぁ~と思います。


隣近所の数軒には、はがきに「お礼と報告」の文を書いてポストに投函しました。
普通ならそんなことはわざわざ言いふらしたりしませんが
6月に、夜中の鳴き声の騒音の件でお詫びの紙をポストに入れたし
その後も、7月8月と数日は鳴き続けたし
もしかしたら、あれからどうなったのかな?と思ってくれている人もいるかもしれない・・・
そのまま放置するのもどうかなぁ~と思って 
6月以降のお詫びとお礼と報告のつもりでした。

たまたま家の外で顔をあわせた人は、そのハガキを読んでくれてて
少し立ち話をして、涙をこぼしてくれました。
ほとんどの家が犬を飼っているので、やっぱり他人事ではないんだろうなぁと。

ずっとお世話になった動物病院にも、ちょこっとお菓子を持って挨拶に行きました。
受付で報告だけするつもりが診察室に通され
そしたら、獣医師のご夫妻が並んで待ってくれていて
最後の診察以降の様子を話しました。

ほんと、長生きでしたよ よくがんばりました。

と先生が言ってくれました。


分別ゴミの件でわからないことがあったので役場に電話したとき
ついでに、狂犬病の予防注射の登録の抹消が必要なので報告をしました。
予定と違って 実は、3つのうちでこれが一番最初にやったことでした


で、バタバタしているうちに迎えた17日。


管理人の さんさい  ぃぁ うんじゅううんさいの誕生日。
別に万歳三唱的喜ばしい気分でもないのですが
ちょっとタンプレなどもいただき でも前日と変わらない激暑な空気。

そんなとき、届いた宅急便。 


16-0817.jpg


ずっしりと重い梨だったのですが
送り主の名前を見て びっくり。

というか、最初 誰?と
一瞬解読不能な暗号みたいにピンとこなかったんですが
1秒後に、 ええええええええええーー???
って思わず声を出してしまいました。

17日、、たまたま誕生日に到着しただけなんだろうか。。。
いや、、まて、、誕生日の話をしたかもしれない(うる覚え)



送り主は、寂れた峠の茶屋的webショップの奇特なお客様でした。
そうなんですよ~ 何が起きた?と戸惑うくらい想定外の方からのプレゼントでした。

しょーもない無駄話が多い上に、その時思ったことをすぐに口にしてしまう管理人なので
そのお客様の住所が、管理人の誕生日を連想させる数字だったということ
そのほかにも、なんだったか・・・・ちょっと忘れましたが
なんかご縁がある感じがしたので、けっして営業トークじゃなく
思いつきでそんな話をしたような・・・・(ぼんやりとした記憶;)

しかも、、いろいろバタバタしていた、優先順位の低いものなのに先に手を出した等
さまざまな理由で、webショップを放置してしまってたのに、、、
すごく初期のころ、チラっとした話を(したかもしれない)覚えていてくださったんだろうか・・・
いや、、たまたま、、なにかの理由で「送ってあげよう」というご厚意が偶然誕生日着だったのか
よくわからず、しばらく頭の中でグルグル考えていました。

フルーツはダメな管理人。 だがしかし


梨は、(酸っぱさがないから)好きなんです!!
同じ理由で、メロンも好きです。(柿は普通 バナナはのどに詰るからアウト)

特に幸水は甘くてサクサクですよね
一瞬で減ってしまったので撮ったときすでに残り少ない。


他にも、放置してしまっているFacebookのほうでお祝いのメッセージをもらったり。
ぃぁ、、ツイッターはそれほど違和感ないんですが
Facebookは、、なんか次元が違ってて
底の浅いことしか書けない管理人では敷居が高いんです

なんていうか、、常にいい加減で適当な性格だし 詰めも甘く
情が厚いわけでもなくどっちかというと冷たいといわれるくらい。
長所と短所は見る方向でかわってくるといいますが
まーー自己中という文字しか浮かんでこないような管理人なのに

ありがたいことだなぁ・・・と数日しみじみしていました。

そしたらそれから数日後

今度はブログに!!!


え? ええええええええええーーーー???


いあ、、管理人のくせにカンペキに忘れてたんですが・・・・・・


記事の下に 拍手ボタンを付けています。
普段、自分のブログを読み返したりしないのでその存在ごと忘れていました。
このボタンはFacebookのいいね!にあたる「読んだよ」みたいなボタンじゃないか?
という認識なんですけど・・・

その拍手ボタンを押した後コメントを書いてもらえると 記録に残るんですね~(それも忘れていた)
しかも、非公開コメントだった場合は、返事を直接返せない(送れない)んです。
コメントをすべて非公開設定にこちら側でしているのか
コメントを書いてくれる人が選べるのか、そこも忘れたんですが

とにかく、数年ぶりに?コメントを残してくれた方がいました。


非公開のコメントなので、、ここでは何も言えないのですが
直接お返事もいえないので、、

ひとこと、、

そういえば、そんなことがありました。
そこまで想っていただいて 感謝の気持ちしかありません。
ありがとうございます!!
これまた存在を忘れていたのですが、先日超久々に観てみました。
近いうちに、ブログを引っ越すとき一緒に持って行きます。
何も出来なくて、、でも祈ってます。




ちなみに、

このひとつ前の拍手非公開コメントは
以前、嫌いな納豆を克服しよう!でいろんな混ぜ物での実験を記事にしたとき
通りすがりの方が参考になったとコメントを残してくださいましたw
その記事は、コチラ




灼熱怒涛の8月


ひとつの時代が終わったような 穴の開いたような・・・・


否!



実は、管理人 


マヤ暦では、



12年に一度のモテ期に入るそうです!!

マヤ暦については、次回また


しんみり読んでいたのに 最後コレかい! と思わないでください(/--)/ 


mixiでCheck入れる!
いつかの日  08月 15日 月曜日 [日々の独り言]
いつか この日が来るのは分かっていました。

8月9日、午前7時 T君が天国に旅立ちました。

16-0812.jpg




17歳9ヶ月、、ずいぶん長くそばにいてくれました。

1.2日ぼぉーっとしていました。
その後の数日は ブログにどうやって書こう?
ということよりも、書いたらまた思い出して泣けてくるだろうし
なにより現実としてもっとはっきり理解してしまう気がして書けませんでした。



16-0812-1.jpg

外付けHDD2台から拾ってきた500枚ほどの昔のT君の写真。
今のPCにフォルダを作ってまとめました。
目が黒いT君をすごく久々に見ました。
ずいぶん前から白内障で真っ白だったので。

HDに入っている画像=2004年3月が一番古くて
考えてみたら FFXIを始めたのが2003年10月だったと思うので
管理人のネット生活が始まった頃。 
なので、HDに残っていた画像はほとんどブログなどに載せる目的で撮ったweb用
印刷には向かないサイズの小さいものばかり。
今頃になって、印刷することも考えて撮ればよかったなぁ~と後悔しました。

けれどネットゲームを始めたことで ブログやホームページを作り始めたことで
人生観?というと大げさですが、考え方とか目線がおおきく変わっていった時期。

もしかしたらT君のいた17年が 管理人の人生で一番充実してた時代なんじゃないだろうか。


記憶容量が少ないのであんまり覚えてないのですが
抜け殻のようで何もする気が起きない今だから そう思えるのかもしれません。


16-0809.jpg

最期のお別れの後 少しのご飯とお花、感謝の気持ちを書いた手紙
何年も前からT君が旅立つとき包んであげようと決めていた
管理人唯一の全手縫いのパッチワークキルトと一緒に 火葬炉へ。

ひねくれものだし プライドが高いから?負けず嫌いだから?
いままで人前で声を出してぜったいに泣かない管理人でしたが
このときはどうしようもなく泣いてしまいました。

外はぬけるような青空でした。




今日は、ペットサークルを解体して隣家に返しにいってきました。
玄関あたりにはまだ新聞紙などに包んだコンクリートブロックがいっぱい置きっぱなし。
ここ数ヶ月で作った介護用品や、T君の服がどうしても捨てられません。
置いておいてもどうしようもないのですが。

ずっとお世話になった動物病院の先生にもまだお知らせしていないし
近所へ夜中の鳴き声の件でお詫びの手紙を6月に配ったままで最期の報告をしてないし
役場にも届出していません。
優先順位は、ご近所>獣医さん>役場 かなと思っていますが
暑さのせいもあって、ぼぉーっと過ごしているだけです。

「ペットロス」っていう言葉もあるし
数年引きずる人もいるらしいです。
管理人は情の深い心のやさしい人間じゃないので
そんなに長く引きずることはないんじゃないかなぁと思いますが
元々情緒不安定な躁鬱っぽいところがあるので・・・・・どうなるのか自分でもわかりません。



もっともっと気持ちが落ち着いたら
このブログにも、、T君の写真をまたのせるかもしれません。



場所を何度も引っ越しましたが ブログを始めて13年以上。
何度となく書いたT君の話。
覗いてくださる少数の奇特な方々の記憶にも少し残っているかと思います。

あたたかく見守っていただき、ありがとうございました。


mixiでCheck入れる!
久しぶり~  08月 04日 木曜日 [モモのFFXI日記]

f16-0802-2.jpg
久々のテオ君です!!


前にも書きましたけど、F4キャラのフェイスが何故居ないか?!
というか、良い意味でのメジャーNPCにF4キャラがほぼ居ないというか・・・

だからこそのフェローなわけですが フェイスの秀逸さに比べると
フェイスを削っても十分大丈夫なときしか呼べません。

ということで、久々にログインしたヴァナディール、 さらっと最近のまとめ。      mixiでCheck入れる!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。