桃色style ホーム » TV・漫画・映画・ゲーム » ライブにいってきました。
ライブにいってきました。  06月 23日 木曜日 [日々の独り言]

めずらしく判りやすいタイトルで、この一言で終われる感じですね

どうでも良いことですが
このブログのカテゴリーには音楽というのはないんですねw(←自分で作れよw


6月に入ってからT君の発作で必要以外家に篭って介護生活だったため
少し落ち着いてきたこともあって、気分転換に

19日の日曜、ヒッキー名古屋に出かける。

kondoakihisa.jpg

IRIE で アイリーと読む 2ndアルバムのツアー
地元の名古屋がファイナルでした。

アルバム自体は 4月の・・・

16-0426.jpg

何日か忘れましたがw この画像を撮ったのが26日なので
それより前にすでに発売されているんですけど。

最近の流行りなのか、、
収録曲同じなのに2種類出すアーティスト多いですよね!

ライブ映像だったり、メーキング映像だったり~オマケが違うだけ
ファンだったら、両方買うだろ?的な~~w
数百円高くして1枚にまとめたら?って オールライトユーザーの管理人なんかは思うんですがw



で、この近藤さんのことをはじめて知ったのは数年前の



アニメNARUTOのエンディング ブラックナイトタウン

ぼんやりとしか覚えていませんが 
たしかこのときのオープニングがイマイチの曲
ナルトに合わない感じ?という印象で 
逆にこのエンディングのメロディが妙にクセになる雰囲気のある曲だなぁ~と
当時感じたというかすかな記憶w

にしても、アニメが出発点というの、管理人の中では多いですねw

さて 当日は午前中に名古屋に着いてちょっとウロウロしてから
先行発売の物販へ。
後から考えるとこれがいけなかった気がしますw
物販のために早く行き過ぎたw
売り切れ必至のアイテムが何かもわからなかったし全種類買う気もなかったし
ライブの後でもよかったかも~~とw
しかもチケットに自由席と書いてあったから早いもの勝ちなのかと勘違いした点も失態。


傘を持ってなかったのに、雨の中長い間立って並んでいた!!

チケットに番号が書いてあって座席番号ではないのですが受付順みたいな? 
だから早くから並んでいても意味がなかったんですw
田舎モノはこれだから~~


ライブ自体は ロックじゃないし飛び跳ね暴れまくるわけじゃない。
でも 近藤さん本人は 照明の当たり具合によっては遠目からみると
成宮君似で 評判通り背が高かったです!

個人的嗜好として基本シンガーソングライターが好きだし
近藤さんはそのうえイラストも描かれるようです。
こういうセンスというのは、繊細な精神の持ち主が多いと思うんですよね~
ある意味変人かもしれませんがw
子供の頃は一時期不登校だったと話ていましたが 
大人になるとやっぱり誰でも変わっていくものですね~
トークも気さくで楽しいし、なにより予想外にギターもって動き回るハードなライブでしたw

そのときの画像が オフィシャルブログ コチラに載っていました。
名古屋の会場、、200人程度かと思ったら500人もあそこにいたのか~~w

とゆーか 管理人的には

椅子がなかったのが、大誤算でしたけど!

あの面積に500人とか、そりゃ椅子置けんわーw

オフィシャルブログの画像にはたぶん管理人も写ってるはずですがわかるはずもないw


それで、雨のほうは
一緒に行った子が めちゃ小さい折り畳み傘を持ってて
半身は雨をしのげましたが 悲しいことに

冷やしたらアウトな右ひじがびしょ濡れ。
右手に持っていた東急ハンズの紙袋も無残に底が抜けてボロボロに破れ・・・
物販で買ったトートバッグをさっそく使う羽目にw

日ごろ驚異の暑がりの管理人ですが
この日は、右半身びしょ濡れのうえに会場に入ったら冷房がガンガン効いてて
どんどん体が冷え・・・・
途中空調が切れたか冷風が止まったのでちょっと持ち直しましたけど
隣の子は、逆に暑い暑いとww



さすがのヒッキーも篭りすぎでちょっと気分転換したかったこともあったから
生の爆音生演奏 近藤さんの独特の歌声(・・・コロコロ裏返るんですw)
ちなみに、地声に近い低いパートの歌声は個人的にイケボだと感じる声ですw
めったにないライブ体験はもちろん
日ごろほとんど歩かない管理人が、この日は電車と食事のときだけしか座らなかった事も
気分転換!!!w

しかしながら
翌日、冷えすぎた右ひじの腱鞘炎が悪化したのは言うまでもなく
その後体力的になんとか持ちこたえた!
と思ったけど やっぱし菌に負けて

水曜の朝は 喉が痛くてまったく声が出ず・・・・・・・
自力で勝てる気がしなかったので、夕方病院へ。


「あぁ、喉が真っ赤ですね、、、風邪です」



ま、違う日常を気分転換と呼ぶならば これも気分転換w
関連記事
mixiでCheck入れる!

コメント ありがとうございます!

いかな

屈強を誇るモモさんでも、さすがに病気はいけませんな…ご自愛くださいませ。

ところでこうなるようです。言いたいことは山ほどありますが…。
://news.livedoor.com/article/detail/11680343/

いやいやw 誇るものは何もなく!!

かっぱさん、こんばんは!
色々ぐったりしててれす遅くなって申し訳ありません( TДT)
ご心配いただき、ありがとうございます!

がしかし屈強て何ですかwww
低いHPをなんとかMNDで補おうとしましたが
やはり精神力だけではなんとかできませんでした!ww
最近では根性スキルも衰えてきて・・・だめですね~~いろいろw

あーー 喰種の実写ですねー
なんか数日前に原作者のスイさんのツイッターで見たのですが~・・・
カネキ君のほうは、、弱そう、やさしそう、陰のある感じ 内に秘めた存在とかが
まぁかなりがんばった人選だったのかなぁ・・・とその時思ったのですが
トーカちゃんは…どうもピンときませんw
というか、最初から言っていますが実写かは反対なので
もう決まってしまったのなら、
ただの気持ち悪いだけになったりせず
CGとか駆使してちゃっちくならないようにしてもらいたいし
切り取る部分の内容を時間内にきちんと納得できるようまとめてもらいたいです。
それにしても、スイさんのコメント見ていると
映画を踏み台に成長とか、、本音としてはどうなんだろう・・・て思います。

完全なギャグ作品ならまだ割り切れるのでしょうが…

自分の作品といえど、本音はなかなか言えないだろうな、とは思うんですよ。
実写化に限りませんが、数多くの人たちが(原作者の意志とは無関係にですが)
制作に向かって走り出してるであろう事を考えると、ネガティヴな発言は
そうそう口に出しづらいでしょうからねぇ。

せめて、原作者が監督とは言わないまでもシナリオ監修してくれるなら、
ある程度ファンも納得(いや、あきらめ?)するのでしょうけど。

その一方でこういう方もいるのです。さすがと言おうか…。
://seiyufan.livedoor.biz/archives/8491920.html

おおおおーーーーーーーー!!!

バンザーイ \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/ ♪

これですよ!!!これー!!

自分の作品だからこそ 「だが断る」と言ってほしいものです!
話が進んでしまってからは 良いことしかコメントできないから
最初っから 嫌だと突っぱねればいいのにーって外野の私なんかは思うのですが。

あ~ かっぱさん、こんばんはw

ジョジョの原作者 すごいですねー!!
あのジャニ事務所相手に!!
てか、ジョジョは顔のに縦筋や影ややたら線が多い絵という印象?w
濃いキャラでタイバニっぽい絵柄というイメージだけで話を知りませんがσ(^◇^;)
松潤はあんなにゴツくないですよね~ 胸板3分の1もないしー
ジャニーズではまったく別の話になってしまうんでは?
と素人目にもあきらかですけど、天下のジャニ事務所相手になかなか嫌だとは言えないですよね~
どういう漫画家さんかしりませんが、えらいです!すごいです!!

ちょっとスッキリしましたw かっぱさん、ありがとうございます~!\(@^0^@)/

「そこにシビれる!あこがれるゥ!」

「ありのまま、知っている事を話すぜ!」
荒木飛呂彦先生のひととなりまではわたしも知りませんが…
・20でデビューし、仙台出身、既婚者で娘二人、イタリア好き
・漫画家にありがちな徹夜は絶対行わず規則正しい生活
・そのせいか、現在56なのに「20の頃からほとんど老けてない」
・おかげで作品内のネタになぞらえて「実は吸血鬼説」がまかり通る
という方です。

ジョジョには第4部で登場した漫画家・岸辺露伴というキャラがいまして、
「金やちやほやされるためでなく、読んでもらうために描いている」って
感じのセリフがあるのですよ。ゆえに今回の一件と非常にカブる、とw
(ちなみに30年めの現在第8部連載中、通算100巻を超えてます)

無論原作者として、イメージとそぐわないのが一番の理由でしょうが、
(そもそもハーフで身長195cmの高校生が日本に何人いるのやらw)
ファンの期待を裏切りたくない、というのもあるのかもしれません。
熱狂的ファンの一人としてはうれしい限りです。

今回話が集英社から出たのかジャニーズ事務所から出たのか知りませんが、
どちらから出ていたとしても「あんたらいい加減にしろよ」と。

企業としては利益を追求せにゃならない、それは理解できますが、
どちらのファンからも不評を買うであろう企画をなぜ立てるのやら。

相当詳しいじゃないですか~!(´∇`)

かっぱさん、こんばんは~(*´ω`*)/。o ○(ジョジョラーですか?)

原作者さんの写真みました!
たしかにー! 家庭もちというのもびっくりでしたが
40代前半にみえますよね~ 漫画家=不健康な生活というイメージでしたw
仕事中も顔の筋トレとかやってらっしゃるのか・・・


というか、ジョジョってそんなに長い連載だとはぜんぜん知りませんでした!!
途中途切れた部分があったとしてもすごいですよね。
そもそも、他の漫画もそうですけど
そういう超ロングランというかもはやライフワークみたいに長期にわたる連載漫画って
どうやってストーリーを生み出し続けているのか、、それがすごすぎると思うんです。

>今回話が集英社から出たのかジャニーズ事務所から出たのか知りませんが、
どっちも力押しできるという算段だったと思いますよ?w大手だし
鶴の一声、伝家の宝刀で押し切れるとw ざまーみろΨ(`∀´)Ψですよねw

>どちらのファンからも不評を買うであろう企画をなぜ立てるのやら。
そうですよねー! ジョジョラーもジュンラーも納得しないと中庸平民も思いますw

ハーフで身長195cmの高校生 だけじゃなく

 マッチョですよ、まっちょ(˶′◡‵˶) 


     最低でもトルドー首相レベルのジャパニーズボーイでないと! トリガラは要りませんw

◇◆◇ コメントの投稿 よろしければお願いします(●⌒ー⌒●) ◇◆◇

 
管理者にだけ表示を許可する ←現在「非公開」は受け付けない設定にしてますm( __ __ )m